40代の車選び

専門知識不要で誰でも簡単!!ミニクーパーで家族が動画を楽しむ方法

更新日:

  • ミニクーパーでドライブ中に家族で動画を楽しみたい
  • さわぐ子供たちを黙らせたいに静かにしていただきたい
  • できるだけ簡単に、気軽に動画を楽しみたい

ミニクーパーではTVやDVDが観れないのがデフォルトです。

 

しかし、旅行などの長距離移動時にはTVやDVDなどの動画を観てリラックスしながら運転したいものですよね。

 

子供だって、狭い室内でじっと座っているだけっていうのも退屈ですもんね。

 

ドラえもんやクレヨンしんちゃんあたりのアニメを観せていれば、多少は静かにしていてくれますしね(笑)

 

ミニクーパーでTVやDVDを観る場合、いくつかの方法が存在します。

 

しかし、そのどれもが

  • 10万円程度の費用がかかる(取付工賃抜きで)
  • ちょっとした専門知識が必要
  • 微妙に高いパーツ
  • プログラム・コーディングとかちょっと、めんどくさい…

なんですよね。

 

本記事では、『誰でも簡単に、専門知識なく、出費も抑えられる方法』でミニクーパーのドライブ時に家族で動画を楽しむ方法について書いてみました。

 

結論からいうと、本記事で紹介する方法はTVやDVDは観れませんが、AmazonプライムビデオだったりU-NEXTだったりの動画を視聴する方法です。

 

今やわざわざレンタルビデオ屋に行ってDVDをレンタルしなくてもても映画が観れる時代ですよ。

 

わざわざ、車の中でリアルタイムにTVを見る必要もないですよね。

それでは

専門知識不要で誰でも簡単!!ミニクーパーで家族で動画を楽しむ方法

 

をお送りいたします。

ミニクーパーで誰でも簡単に動画を楽しむための注意点

まず初めに、ミニクーパーで簡単に動画を楽しむために事前に知っておいてもらいたいことを書いておきます。

注意点

  1. 本記事の方法ではTVは観れません
  2. 本記事の方法ではDVDも観れません
  3. 費用はある程度かかります
  4. android製品は本記事の通りではありません

残念ながら本記事の内容はミニクーパーでTVやDVDを観る方法ではありません。

 

あくまで”ミニクーパーで動画を楽しむ方法”です。

 

どうしても、TVやDVDの見方を知りたい場合はそっと記事を閉じてください。

 

また、高額ではありませんが費用もある程度かかります。

 

そして、なぜかミニクーパーはApple製品推しなので本記事ではiPhoneで動画を観る方法について書いています。

 

ですので、android製品に関しては本記事の通りではありません。

 

ただ、決してandroid製品で動画が観れないというわけでもないんですよね。

 

実際にうちもXperiaタブレットで観てますけど、快適に視聴できるかというとちょっと遠いかなっていうのが正直な感想です。

android製品でも観れるっちゃー観れるんですが、Apple製品に比べるとイマイチ感はぬぐえないです

ミニクーパーで動画を楽しむ準備編

ミニクーパーで動画を楽しむために下記のものを準備しましょう!

準備するもの

  • スマートフォンもしくはタブレット(iPhoneもしくはiPad推奨)
  • 充電ケーブル
  • 車載用スマホホルダー

なぜ、iPhoneもしくはiPadを推奨するのかというとミニクーパーのシステム自体がApple製品推しなんですよね。

 

下の画像には下記のように記載されています。

Apple iPod/iPhoneのトラック検索と音楽再生がサポートされます

android製品に関しては無記載なんですよね。

わが家にもiPhoneとXperiaタブレットがあるのですが、動画をXperiaのタブレットで視聴するとなぜか通信が途絶えたりする時がありますが、iPhoneで動画を視聴していると何の障害もないんですよね。

 

充電ケーブルに関しては、絶対ではありませんがおすすめです。

 

ミニクーパーでは音楽や音声を聞く場合、Bluetooth機能もしくはUSBポートのどちらかを選択することが出来ます。

 

音楽を聴く場合にはBluetoothで出力しても問題ありませんが、動画の場合はUSBポートを接続しての視聴をおすすめします。

 

ちなみに、充電ケーブルは”純正”が一番です。

 

過去、3回ほど100均で充電ケーブルを買いましたが「認識しない・すぐ壊れる」といったことが続いたため、イラっと来たので純正の充電ケーブルを買いました。

わだゆう
100均の充電ケーブルは”安物買いの銭失い”です。高いけど純正がベスト!

車載用スマホホルダーはお好きなのをどうぞ。

 

ちなみに、私のおすすめ車載用スマホホルダーはこちらです。

ミニクーパーで動画を観るための接続方法を解説

ミニクーパーで動画を楽しむ場合、音声の出力方法は

  • Bluetooth機能を使って音声を出力する
  • USBポート機能を使って音声を出力する

の、どちらかになります。

 

ミニクーパーで動画を観る場合は、USBポートを使っての視聴を絶対的におすすめします。

 

理由はBluetooth機能を使うと、どうしても動画と音声にタイムラグが生じてしまうからです。

 

なんて表現すればいいんでしょうか…

 

腹話術でいう、いっこく堂さんの「・・・声が・・・遅れて・・・聞こえます」みたいな感じになってなかなかに違和感がでるんですよね。

 

しかし、USBポートを使用した動画視聴は動画も音声もぴったり一致するので通常通りに見ることが出来ます。

 

それでは、ざっくりとミニクーパーで動画を観るための接続方法を解説していきます。

 

step
1
USBとiPhoneをつなぎ、MEDIAでUSBモードにする

USBとiPhoneをつなぎ、MEDIAの操作で「USBモード」にします。

step
2
好きな動画アプリで動画を再生

USBに差し込んだ充電ケーブルをiPhoneとつないでUSBモードにすれば自動で認識されます。

あとはお好きな動画アプリから動画を選んで再生するだけ。

Amazonプライムビデオでキングダム!

メインディスプレイでは観れませんが、こんな感じに表示されます

まとめ|ミニクーパーで家族が簡単に動画を楽しむならタブレットやスマホが最適!

ミニクーパーで簡単に動画を楽しむならスマホやタブレットが最適です。

 

よくわからない装置を付けてみたり、プログラムをいじったり、高額な設備や工賃を払ってTVやDVDを見るよりも、動画配信サービスを使えばずっとお得に気軽にお手軽に動画を楽しめるんですよね。

 

良い時代になりました。

 

私がよく使っている動画配信サービスじゃAmazonプライムビデオ。

 

プライム会員なら月額数百円で、Amazonでお買い物をしても無料配送してくれて、動画配信サービスも利用できる。

 

さらに、kindleで本も読めるんですからAmazonプライム会員にならない手はないですよね。

 

 

また、最近はU-NEXTにもハマってます。

 

U-NEXTはAmazonプライムビデオにはないディズニー系の映画が観れるんですよね。

 

ディズニー系の映画は面白いですもんね~

 

マーベルのアベンジャーズシリーズだったり、カーズ、モンスターズインク、プリンセス系までほんと、家族で大好きなんですよね。



 

それでは素敵なミニクーパーライフを!

-40代の車選び

Copyright© 行政書士で喰えるか , 2019 All Rights Reserved.