ホームページの作り方

行政書士におすすめ!無料ホームページ作成サービス厳選の3つ

更新日:

  • 無料のホームページ作成サイトを使ってホームページを作りたい
  • でも、無料のホームページ作成サイトはたくさんあってよくわからない
  • 無料のホームページ作成サイトの特徴がよくわからない
  • おすすめの無料のホームページ作成サイトがあれば教えて

無料ホームページ作成サービス…たくさんありますよね。

 

私がホームページを作成した時代はほとんど無料ホームページ作成サービスはなかったように思います。

 

もちろん、アメーバやFC2、ライブドアブログなんかの無料ブログはありましたが、あくまでもブログっていう括りですよね。

 

最近では高品質でなおかつ誰でも簡単に無料ホームページが作れるサービスが充実してきたように思います。

 

しかし、サービスが充実してきたのはいいんですが充実したせいで、かえってどの無料ホームページ作成サービスを選んだらいいか選びづらくなったのではないでしょうか?

 

各無料ホームページ作成サービスを比較検討し、自分に合ったサービス選びに疲弊してしまう…

 

本記事では私個人の独断で無料ホームページ作成サービスを厳選して3つ選んでみました。

 

選んだ理由や特徴、メリット・デメリットなどを紹介していきます。

 

それでは

 

行政書士におすすめ!無料ホームページ作成サービス厳選の3つ

 

をお送りいたします。

行政書士におすすめな無料ホームページ作成サービス|WIX

WIX

WIXは13年前(2019年現在)から無料ホームページ作成サービスを開始している老舗的存在。

世界190か国で1億6,000万人以上の登録ユーザーに選ばれている Wix は、個人事業主、企業、Web デザイナー、フォトグラファー、イラストレーター、ミュージシャン、飲食店などあらゆる業種に対応し、商品やサービスをオンラインで公開するために必要なツールを取り揃えています。

わだゆう
利用者が日本の総人口より多い…

WIXおすすめポイント

  • ドラッグ&ドロップの直感的な簡単操作でHTMLの知識が不要
  • パソコンはもちろん、スマホやタブレットにも対応
  • 500種以上のテンプレート
  • 2000枚以上の写真素材
  • 公開記事数が無限

WIXのおすすめポイントは「公開記事が無限」というところ。

 

行政書士がホームページでネット集客をするためにはいかにコンテンツを量産するかがキーポイントになるため無料でホームページが利用できるうえに公開記事が無限であればほぼいうことなし。

 

ただ、独自ドメインを取得するためには有料プランに入らなければいけないのがネックですね。

 

しかし、独自ドメインを取らずに半永久的にWIXでホームページを公開し続ける覚悟があれば無料ホームページ作成サービスではNo.1な存在です。

 

直感的で簡単といっても最初は戸惑うはず。

 

そんなときはガイドブックを片手に使い方を覚えましょう!

 

行政書士におすすめな無料ホームページ作成サービス|jimdo

jimdo

jimdo(ジンドゥー)は初心者におすすめされる超有名な無料ホームページ作成サービス

 

全世界で2500万以上のサイトがjimdo(ジンドゥー)を使っているようです。

 

jimdo(ジンドゥー)はドイツ生まれの無料ホームページ作成サービスですが、日本ではKDDIウェブコミュニケーションズが運営しているため安心して利用できます。

 

jimdo(ジンドゥー)おすすめポイント

  • 500MBまではコンテンツ作成可能
  • パソコンはもちろん、スマホやタブレットにも対応
  • 日本ではおなじみなので使い方や書籍などで情報が豊富

まずjimdo(ジンドゥー)のおすすめポイントは日本でのメジャー感。

 

jimdo(ジンドゥー)に関するインターネットの記事や書籍が豊富にあるので、困ったときや「こうしたい!」ってときに情報がたくさんあるのはかなりメリットが大きいポイント。

 

ただ、無料でホームページを作成できるのはいいですが容量が500MBというのは、ちと心もとない感じもします。

 

インターネットでの情報も豊富ですが、手元にガイドブックが一冊あるだけで快適ですよ!

 

とくに”いちばんやさしいシリーズ”はベストセラーが多いのでおすすめです。

行政書士におすすめな無料ホームページ作成サービス|Ameba Ownd

Ameba Ownd

Ameba Owndはあなたもご存じであろうAmebaブログを運営するサイバーエージェントにより2015年より開始された無料でホームページを作成サービスです。

 

アメブロのブランド力で利用者が急増中だとか。

 

私も一時期アメブロでブログを書こうか迷った時期がありましたが、どうにもあのセンスが受け付けなくってやめました。

 

行政書士の先生でも多数、アメブロを使っていますね。

 

ネット集客出来ているかは別として…

 

ただ、Ameba Owndはデザイン的にも洗練されていて無料でホームページを作成するにはいいと思います。

 

Ameba Owndおすすめポイント

  • Amebaのブランド力がピカイチ
  • 無料のまま独自ドメインの使用が可能

Ameba Owndは残念なことに公開記事数が10ページと極端に少なく、メジャー感は抜群なのに行政書士がホームページでネット集客をするならば全然足りません。

 

無料でホームページ作成ソフトの中では唯一、独自ドメインの使用が可能なのがウリですね。

 

行政書士におすすめな無料ホームページ作成サービス比較

WIX jimdo Ameba Ownd
料金 無料 無料 無料
公開可能なコンテンツ数 無制限 500MB 10ページ
独自ドメインの使用 不可 不可 可能
テンプレート数 500種以上 40種以上 19種
バックアップ 無し 推奨ツールで可能 無し
おすすめ度

まとめ|行政書士におすすめな無料ホームページ作成サービスについて思うこと

どの無料ホームページ作成サービスを使うか迷っているなら私はWIXをおすすめします。

 

基本的に行政書士がホームページでネット集客をする場合、コンテンツの質と量は非常に重要なウェイトを占めます。

 

つまり、公開可能な記事数に制限があるとネット集客は非常に厳しくなるからです。

 

しかし、無料ホームページ作成サービスのメリットっていうのは”無料”だけではありません。

 

基本的にホームページをインターネット上に公開するとなると

ホームページ公開までの流れ

  1. サーバー契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. ホームページソフトのインストール
  4. ホームページ作成
  5. ホームページ公開

という手順を踏まなければいけません。

 

まぁ、これがハードルの高いこと。

 

手順的には1~5なんですが、こまごまとしたことを含めるとホームページ公開まで2,3日掛かってしまうこともざらです。

 

無料ホームページ作成サービスでは一番めんどうな1~3をすっ飛ばしてホームページ公開まで一気にできるところにメリットがあります。

 

これは私の考えですが、ネット集客してお金を稼ぐわけですから多少の費用はいたしかたないと思うわけです。

 

無料ホームページ作成サービスでも有料プランを使えばデメリットである部分も解消できて快適に集客できるようになるんですよね。

 

最初のうちは無料でホームページを作ってみて、慣れてきたら有料プランにしてコンテンツを強化していくというのが私的にはおすすめです。

-ホームページの作り方
-,

Copyright© 行政書士で喰えるか , 2019 All Rights Reserved.